So-net無料ブログ作成
検索選択

大工工事02■H29.3.15~4.11■ [大工工事]

banar青い家.png

本記事は平成29年1月着工、木の家ナンバホームとのコラボレーション分譲住宅「おうちでカフェしよう・石田の青い家」の「大工工事その2」を掲載いたします。写真は平成29年3月15日にから同年4月11日に撮影致しました。

※写真はすべてクリックにて拡大(800x600)してご覧頂けます。
 
 
さて、それでは3月15日の現地より。
 
 
170315-01.jpg

外壁の施工が始まっていました。





外壁材は構造体にまず「防水透湿シート」を貼り、その上に胴縁(細い木のもの)を設置します。今回の外壁材は16mm厚タイプのもので「金物施工」になりますので、この胴縁に金物にて設置していくことになります。
また今回は「防水透湿シート」に高断熱タイプを採用しましたので、鈍い銀色に光っています。住宅の性能としても、ワンランクアップしています。
 
 
170315-02.jpg
 
こちらは玄関の横あたり、こちらのほうがシルバーのイメージが伝わり安いでしょうか。
 
 
続いては3月18日の現地です。
 
 
170318-01.jpg


南側の外壁材が徐々に貼られています。「住まいの顔」になる部分には木調の外壁材を採用しました。
 
 
170318-02.jpg
 
 
その他の部分は「石田の青い家」の名の通り、この濃紺の外壁材です。
当社の分譲住宅では性能も意識して「汚れ」に強いマイクロガード仕様を採用しています。親水性で雨の日に汚れを落としてくれますので、長期に渡って美しさを保ってくれるものと思います。
 
 
3月21日です。
 
 
170321-01.jpg

ドアの枠が設置されていました。今回はシックなコーディネートを意識してブラウンのドアを採用しています。落ち着いた色合いになりそうです。
 
 
170321-03.jpg

外壁については引き続き工事が進んでいました。こちらの写真で「金物施工」の様子がおわかり頂けると思います。
※部分により釘打ちとなる箇所もございます。
 
 
続いては3月23日です。
 
 
170323-01.jpg


玄関回りの大工工事が完成に近づいています。右手のアールの下がり壁の奧が「シュークローク(サブ玄関)」です。細長い形状で広めに確保しましたので充実した収納力だと思います。


3月28日。
  
 
170328-01.jpg


大工工事は順調に進められています。写真はキッチンがない状態のキッチンですね。
 
 
170328-02.jpg
 
 
こちらはリビングの顔とでも言うべきウォールです。レッドシダーを縦貼りにしました。ナンバホームさんの木の家であることを、よく表しているウォールです。
 
 
170328-03.jpg


この頃に、ようやく2階への階段も設置されました。これまではハシゴを使って2階に上がっていましたので、ようやく2階へと行きやすくなりました。写真の通り、窓もあり比較的明るい階段になると思います。
 
その階段で2階に上がってみたのが次の写真です。
 
 
170328-04.jpg


南面のバルコニーです。外壁の施工が完成に近づいています。一番奥の濃紺の壁にマスキングテープが見えますでしょうか?この後、この継ぎ目にコーキングがされると外壁工事も完了です。また、バルコニーは屋根のあるタイプを採用しましたので、雨天の洗濯物干しにも安心頂けます。


それでは3月29日の現地です。


170329-01.jpg

1階和室の押入です。こちらは「階段下」の押入ですが、見ての通り階段下の影響は最小限で済んでいます。
 
 
170329-02.jpg
 
 
こちらは2階の8帖主寝室、2帖ウォーキングクロゼットトと半畳の物入れが並んでいます。
 
 
3月30日。



170330-01.jpg
 
 
大工工事も終わりに近づき、クロス貼りを待つ段階まできたところ。写真はLDKを北に向けて撮影しました。ダイニングテーブルやソファ等をゆったり置いて頂けるスペースを確保しています。オープンなキッチンも良い雰囲気になりそうです。
  

それでは、年度も開けまして4月5日です。
 
 
 
170405-01.jpg


石田の青い家で採用するクロス(壁紙)のサンプルを取り寄せて頂きました。当社の分譲住宅では「締める」ところと「遊ぶ」ところを考えながらポップなクロスも一部採用しています。貼り上がりが非常に楽しみです。
 
 
170405-02.jpg


いよいよドアも設置されました。写真は玄関からの入り口にあたるガラス引き戸です。



170405-03.jpg
 
 
こちらは2階のドアです。


続いて4月7日です。
 
 
170407-02.jpg


屋根工事の中の最後の板金工事、破風と雨樋が設置されました。
 
 
170407.jpg
 
 
アイボリー系で外観が引き締まりました。


4月8日です。
 
 
170408-01.jpg


キッチンが設置されていました。施工に立ち会えなかったのが残念です。キッチンの面材もドアと同じムク材を採用していますので、それを確認したかったですね。


4月10日。
 
 
170410-01.jpg
 
 
クロス貼り工事が始まっていました。写真は玄関シュークロークのアールの下がり壁の部分。クロス貼りは下地処理が大切、丁寧に作業が進められていました。
  
  
170410-02.jpg
 
キッチンに立てかけられているクロスたち、さてどんなお部屋に仕上がるのでしょうか。LDKも、すでに下地処理は完了していますね。
 
 
 
それでは本記事の最後は4月11日の現地です。
 
 
170411-01.jpg
 
 
まずは階段からクロス貼りが始められていました。お邪魔になってはいけませんので、この日は2階に上がるのを断念してこのまま現地を後にしました。
 
 
そして外ではいよいよ建築足場がの撤去が進められていました。
 
 
170411-02.jpg
 
 
あいにくの天気でしたが、徐々に露わになっていく外観。私のイメージした通りの外観でホッとしています。晴れの日に見るのを楽しみにしてこの日は現地を後にしました。


次回、1ヶ月ほどを目安に完成までの現地及び外構造園工事の様子を掲載致します。
 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0